京都平安アジアンフェスティバル 古都にペルシャの薫風

日時 2022年5月4日 午後1時~2時
プログラム 打弦楽器サントゥール プーリー・アナビアン
曲名
「瑠璃色の古都、イスファハーン」
「アーモンドの花」
講演 ダリア・アナビアン
会場 京都府京都市左京区岡崎西天王町 97-2
京都・時代祭館 十二十二(トニトニ)
入場料 無料
お問合せ 京都平安アジアンフェスティバル実行委員会
電話番号
075-744-1680
主催 京都平安 アジアンフェスティバル

Prologue

ペルシャ伝統弦楽器サントゥール演奏家、大阪音楽大学講師プーリー・アナビアン、ペルシャ歴史文化研究家・講演者ダリア・アナビアン。2人は関西のペルシャ母娘。日本イラン文化交流の促進のために活動する有名な女性だ。音楽、料理、歴史、美術を通して幅広くペルシャの魅惑を伝える。プーリー・アナビアンの父はペルシャ古代の土器・陶器・ペルシャ錦コレクターとして、世界的に有名なラヒム・アナビアン。2人はこのコレクションを研究、保存、継承し、後世に繋ぐことを使命にする。ANAVIAN一家は、日本とイランの橋渡しをするシルクロードのキャラバン隊だ。

Links

Archives